2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロバート

ロバート


ロバートは、秋山竜次(あきやま りゅうじ)、山本博(やまもと ひろし)、馬場裕之(ばば ひろゆき)からなるトリオ。東京吉本所属で1998年結成。


ロバートはコントを得意にしており、秋山のキャラを全面に押し出したコントを繰り広げます。
秋山が大ボケ、馬場が小ボケ、山本がツッコミという役割ですが、大ボケである秋山のボケはツッコミをしなくてもキャラで笑いが取れるという質のボケであり、秋山が作った流れに、馬場が違う風を吹き込むことで違う笑いを起こしています。馬場のボケはツッコミが必要なものであり、山本がそこで生きてきます。


もともとは、芸人を目指して上京をした秋山が幼稚園から高校まで同じの親友・馬場を呼び寄せ一緒にNSCに入学し、秋山・馬場のコンビで活動をしていたが、限界を感じツッコミを探していたところでNSCの同期だった山本を加えて今のロバートとなっています(一時期は現インパルスの板倉をツッコミにした「ゼナイル」というコンビを組んだこともある)。ロバートという名前は「なんとなくダサいイメージのアメリカ人の名前」ということでつけたそうです。


ちなみに秋山の今までの人生で一番腹が立ったことは『高校の時何にもやってないのに「お前かー!廊下に足跡つけたのはー!」と証拠もないのに先生に髪の毛引っ張られて百本くらい髪が抜けたこと』だそうです。また、馬場はロバートの中で唯一酒が得意で、今田耕司と毎晩のように酒を共にしているそうです。


全文を表示 »

スポンサーサイト

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

ロザン

ロザン


ロザンは、菅 広文(すが ひろふみ)、宇治原 史規(うじはら ふみのり)からなるコンビ。所属は吉本興業。


ロザンは、菅が大阪府立大出身、宇治原が京都大出身だったため、大学在学中は高学歴漫才コンビとして知られてました。一方で、菅は大阪府立大を中退し、宇治原は京大法学部を"授業料滞納"のために9年もかかって卒業をしたので、一部では高学歴&低学歴コンビと言われることもあります。
しかし、この二人はそれぞれ「オールスター感謝祭」(菅)、「ブレインサバイバーII」(宇治原)で優勝し、合わせて賞金600万円を荒稼ぎしたこともあるなど学歴に恥じない頭脳の持ち主です。
また、「紳助の人間マンダラ」という番組で'歌って踊れる芸人'というコンセプトでキングコング・ランディーズとともにユニットWEST SIDEを結成し、そのデビューシングル「WEST LOVE SHINE」が即日完売させたり、キングコングと共に映画「ガキンチョ★ROCK」に主演するなど、多方面での活躍を見せてます。


この二人は高校が同じ(大阪教育大学附属高校天王寺校舎)で、二人がバスケットボール部に入ったことが出会いだったそうです。コンビ名の由来は漫画『聖闘士星矢』の登場人物・紫龍の必殺技「盧山昇龍覇(ろざんしょうりゅうは)」からとったもので特に深い意味はないそうです。


ロザン自身によると彼らのお笑いは、あくまでも分析と計算に基づいてるらしいです。京大・大阪府大出というのも、そんな高学歴の人たちがお笑いの世界に入ったら話題になる、という計算が働いているそうです。漫才自体も計算し尽くされていて、狙ってる感がたまに出てしまうこともありますが無駄のないものになっています。また、意外と菅は毒舌でそのあどけない笑顔から繰り出される数々の毒舌ネタもロザンの特徴です。



全文を表示 »

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

«  | HOME |  »

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。