2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレッジセール

ガレッジセール


ガレッジセールは、ゴリ(本名:照屋 年之(てるや としゆき))、川田広樹(かわた ひろき)からなるコンビ。二人は中学時代の同級生で1995年にコンビ結成。吉本興業東京本社所属。


ガレッジセールは1995年にゴリが川田を誘ってコンビ結成し沖縄から上京してきました。初舞台は、かつてナインティナインも立ったことのある「銀座7丁目劇場」であり、この頃に岡村隆史とブレイクダンス対決を行っていました。同期には次長課長などがいます。


もともとのコンビ名は「ガレージセール」で、名付け親は渋谷公園通り劇場の作家で由来は「気軽に売り出せる笑い」だそうです。
しかし、二人がこの名前を言いにくいということで、ッを入れて現在のガレッジセールとなっています。


上京当初は売れずにいましたが、一つ上の先輩ロンドンブーツ1号2号の「ロンブー荘」に出るようになり序々に知名度をあげていきました。ちなみにこの番組内で田村淳が本名で活動していたゴリを「ゴリ」と名付けました。


現在では自分の冠番組を持てるまでになり、フジの「ワンナイR&R」から生まれた「ゴリエ」はオリコンシングルチャートで一位を取り2005年のNHK紅白歌合戦に出るという快挙を成し遂げるなど、今や日本を代表する芸人となりました(紅白は紅組)。


もともとはシチュエーションコントを得意とし、特に、日常のとある風景を演じてるように見せて実は違うことを演じていて、その演じてることに対して2人だけで楽しんでいるという「エンジョイプレイ」が代表的なコントです。
現在テレビではあまり見せなくなりましたが、ルミネtheよしもと等の舞台ではまだやっています。

全文を表示 »

スポンサーサイト

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

カンニング

カンニング


カンニングは竹山隆範(たけやま たかのり、ボケ)、中島忠幸(なかしま ただゆき、ツッコミ)からなるコンビ。現在中島忠幸は急性リンパ球性白血病の治療のため長期休養中です。サンミュージック企画所属。


カンニングは小学校時代からの同級生だった二人が1993年に結成。福岡時代のデビュー当時は竹山が赤・中島が青のタキシードを着て漫才をしていましたが、全く売れずに借金だけがかさんだらしいです。その後ワタナベエンターテインメントに一時期在籍していたこともあります。


カンニングの芸風は「キレ芸」で、このキレ芸を漫才にまで用いたのは初の試みだと思います。そのキレ方は、主に竹山の自己否定で、「売れへんねん」とか「どうせ俺等のこと見てないやろ」等々。気がつくと世間一般への怒り・妬みなどになってたりもします。ツッコミ役の中島は最初キレてる竹山をなだめてますが竹山が暴走してくると逆ギレし、その途端に竹山がしょんぼりなるというのが一つの流れです。


このキレ芸は、売れない日々で借金を重ねてた頃に、借金とりが自宅前まで来たため外に出ることができずに窓から逃走しネタ合わせをやらずにライブに望んだことがあり、その時に追い詰められた自分の状況を、『何でオレだけがこんな目にー!』と自虐的にキレたことがきっかけだそうです(ちなみに竹山は過去に債務整理をしたことがあるそうです)。


テレビではキレまくってる竹山ですが、実際は真面目でファンへの受け答えもしっかり行っていることはテレビ番組でよく放送されています(本人からすれば営業妨害らしく、ひたすら照れてました)。また、中島の入院会見では竹山は一切のキレ芸を見せず真摯に報道陣の質問に答え、「自分のギャラを中島の治療費にも回したい」とまで言いました。


この実はいい人というキャラが逆にキレキャラを引き立たせ、また竹山自身もキレるという行為にメリハリをもたせつつあることから最近一皮剥けたような気がします。


全文を表示 »

テーマ:好き好きお笑い♪ - ジャンル:お笑い

«  | HOME |  »

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。