2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリーク

ストリーク


ストリークは、山田大介(やまだだいすけ、ボケ)、吉本峰之(よしもとみねゆき、ツッコミ)からなるコンビ。吉本興業出身で1995年結成。ともに吉本総合芸能学院(NSC)15期生。


ストリークは主に漫才をやっていますが、そのネタは結構異質なもので全てといっていいほど野球ネタ(しかもその多くが阪神ネタ)です。ボケの山田がとにかく野球ネタでボケ倒していき、吉本が懇切丁寧にツッコミをいれていくというスタイルです。野球オンリーだと男性にしかわからないようなネタになりそうなものですが、吉本の懇切丁寧なツッコミのおかげで女性にも分かるようになっています(多分)。


漫才の時、山田はユニフォームで漫才をしますが、その山田のユニフォームには実はホーム用とビジター用があります。もともと吉本のほうもユニフォームを着用していましたが2004年ぐらいから吉本はユニフォームを脱ぎ、スーツ姿で漫才をするようになりました。ちなみに背番号は山田が1番、吉本が2番。
つかみとして、吉本が拳を挙げて「まいどー!」と叫ぶのが定番となっています。


吉本は現在一人暮らしをしていますが、そのアパートで以前は次長課長の河本とレギュラーの松本と共に暮らしていました。
最初は吉本と河本だけだったのですが、河本が当時京都の実家から通っている松本に「芸人やったら大阪に住まなあかん」と言って、吉本が家に帰ってきたら既に部屋が仕切られてて松本がいたそうです。


さらに次課長と吉本の話で、NGK横に次課長の井上がバイクのエンジンをかけて電話していたら柄の悪い兄ちゃん達に絡まれ、本当に井上が殴られそうになった瞬間に、たまたまいた吉本が「男前の井上さんが殴られたらあかん」と思って、止めに入った所、吉本が殴られたという話があります。この時、鼻が「ネ」って鳴って、しかも軽く鼻に触れた程度だったのに鼻血をダーダー出したために井上も殴った兄ちゃん達も大爆笑をしてしまったそうです。
それを聞いた河本は他の場所も殴ったらいろんな音がなると思い、フットの後藤と吉本の至る所を殴り、最終的には後藤に首を踏まれたときに「にゅん」と鳴ったらしいです。


コンビ名の「ストリーク」の由来は、野球の「strike」(ストライク→ストリーク)からきているという説や、メジャーリーグで使われる「ビクトリー・ストリーク(連勝)」などにちなんだという説がありますが、実際はスカコアバンドのCDタイトルからつけたらしいです。


そんなストリークの作品は…

新風baseよしもと ネタトウタ2004 ◆20%OFF!
新風baseよしもと ネタトウタ2004<楽天><amazon>
笑い飯、千鳥、麒麟など、新しい芸人たちでますます盛り上がるbaseよしもとのウタとネタを満載にした最新お笑い映像集。それぞれの人気のネタから、最新のネタまで、ファンを飽きさせない、今ノリにノっている芸人たちが大集合。
スポンサーサイト

テーマ:お笑いブログ!!! - ジャンル:お笑い

コメント

«  | HOME |  »

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。