2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千原兄弟

千原兄弟(ちはらきょうだい)

千原兄弟(ちはらきょうだい)は、千原靖史(ちはらせいじ)と千原ジュニア(本名:千原浩史(ちはらこうじ))の実の兄弟からなるコンビ。東京吉本所属で、ともにNSC8期生。

弟であるジュニアは、芸達者で漫才から大喜利のような発想力を問われるようなものまでこなすことが出来る貴重なボケ芸人です。
ブサイクで知られる兄の靖史は、典型的なノリツッコミをします。しかも、ジュニアのボケに対するノリツッコミでショートコントが出来てしまうほどに長いです。
千原兄弟ほどのポテンシャルならばもっともっと売れてもいいはずなのに、現在までにそこまでの大ブレイクを見せていないことはもったいないとしか言いようがありません。


兄の靖史は、天然・大雑把で知られています。また、フットボールアワーの岩尾とほんこんと共に吉本の3大ブサイクに君臨しています。
ダウンタウンとのからみは毎回必見です。ちなみに浜ちゃんからはわざと名前を間違えられ「やすし」と呼ばれています。また松っちゃんは「ホクロの位置がマリリン・モンローと全く同じ」とよく言ってますが、これは松っちゃんの勘違いです。


弟のジュニアは、高校まで登校拒否・引きこもりで学校に行ってなく、先にNSCに入っていた兄の誘いにより引きこもりからお笑いの世界へと入ってきました。冠番組を持つと死にかけるという奇妙で不幸な一面も持っており、今までに急性肝炎、オートバイ事故で2度生死をさまよっています。
当時若干18歳で2丁目劇場を仕切っていたという伝説を持ち、また、俳優活動も行っており、若手の映画監督からの評価が高く出演した映画も多いです。
公判傍聴マニアとして知られ、ある公判を傍聴中、入廷したある被告が浩史を指差して「あっ!ジュニアや!」とはしゃいだ為に退廷を命じられたという逸話を持っています。

そんな千原兄弟の作品は・・・

ダイナマイト関西~全日本大喜利王決定トーナメント<お笑いDVD特集>
ダイナマイト関西~全日本大喜利王決定トーナメント<楽天><amazon>
ごちゃごちゃ言わんと、誰が一番おもしろいんか決めたらええんや!「大喜利トーナメント ダイナマイト関西」…お笑いの大喜利ガチイコバトルのこと。まさに“大喜利という言葉の格闘技”。勝者はまぎれもなく日本の大喜利界のトップに君臨!

答え
答え<楽天><amazon>
ブラッドブラザー千原兄弟<楽天><amazon>
千原浩史-詩-05 TOUR<楽天><amazon>
<千原浩史-詩-05 TOUR>
孤高のお笑い芸人・千原兄弟の弟、千原ジュニアが自ら創った“詩”を“朗読”するたったそれだけのライブツアー。
『新しい笑いの世界』を詰め込んだ《詩》と《無邪気なオトコたち》を乗せた車が、全国を旅する。かつてなかった【お笑いライブドキュメンタリー】DVD!!


千原兄弟,渡辺鐘/プロペラを止めた,僕の声を聞くために。
プロペラを止めた、僕の声を聞くために。<楽天><amazon>

個性的なルックスとキャラクターで、本業のお笑いばかりでなく、俳優としても活躍する兄弟漫才コンビ・千原兄弟。2003年10月18日、紀伊国屋サザンシアターにて、約三年半ぶりに彼らのライブが行われた。本作には、当日のステージの模様を収録。元ジャリズムの渡辺鐘も参加し、3人で9本の新ネタを披露している。

スポンサーサイト

テーマ:お笑い芸人 - ジャンル:お笑い

コメント

«  | HOME |  »

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。